- MENU -
季節症への備え
住まいに関する備え
自然災害に関する備え
情報リスクへの備え
- PR -

賃貸の防犯対策

外からの侵入を防ぐ

ドアや窓、やはり開け閉めができる部分が外から侵入される危険性が高くなります。特に1階部分は、人目につかずにドアや窓までたどり着くことが容易であるため、危険性は増してきます。

サムターンを外から回す手口

サムターン回しと言って、郵便受け等の隙間や、大胆にもドリルでドアに穴を空けるなどして作った隙間を利用し、針金等でサムターンを回して解錠する手口です。

これを防ぐにはネズミ返し的な部品をドアに取り付けることでサムターンを回しにくくし、ある程度防ぐことができます。安価で大きな防犯対策です。

→サムターンガードの詳細を見る

防犯フィルムは?

窓ガラスを破って侵入するガラス破りという手口も後をたちません。ガラス破りには「防犯フィルム」で補強するが効果的なのですが賃貸ではお勧めできません。

一度貼った防犯フィルムは、防犯という特性上とても強い粘着力を持っている商品がほとんどで、きれいにはがすことができません。退去時、現状復帰する際の邪魔になります。

とは言っても防犯には変えられないと思うなら、大家さんに一度相談してみましょう。

→ 光 防犯フィルム(390×470×0.5mm 透明ガラス用 2枚入)の詳細を見る

侵入を照らし出す

侵入者は人目につくことを嫌います。センサーライトで近づく者をライトアップしましょう。

一見小さな対策に思えますが、人目につかず短時間で済ませたい犯罪者のやる気をくじく効果的な対策です。

ソーラー充電できるものなら、コンセントの取り回しや電池交換の煩わしさからも開放されます。

→ELPA ソーラー発電式LEDセンサーライト(2灯) ESL-102SL の詳細を見る

在宅を装う

犯行の多くは空き巣です。犯人も住人と鉢合わせて厄介な目にあいたくないのでしょう。たとえ外出中でも家に誰かいると思わせることができれば高い防犯が期待できます。

定期的な照明ON/OFFで在宅を装う

NECのあかり番スリムIIなら仕事や授業や旅行等、あなたに変わって部屋の照明をONやOFFしてくれます。

思いがけず帰りが遅くなっても安心。真っ暗で誰が見ても留守という事態は避けられます。

タイマーによるONでも調光機能が使えるのも経済的です。

→ あかり番スリムIIの詳細を見る

ミラーカーテンで目隠し

いくらタイマーによる室内照明のON/OFFを行っても、カーテンが透け透けで不在がまるわかりではどうしようもありません。

ミラーカーテンなら、一般的なレースのカーテンよりも室内を見えにくくしてくれますので、空き巣狙いの犯行を予防効果が期待できます。

※カーテン購入の際は寸法を確認して最適なものを選びましょう。